スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬 金山沢

5月5日 白馬 金山沢に行きました。

 8:20 栂池ゴンドラ乗り場で登山届を出す。
これを書かないとゴンドラに乗せてくれない。   
 9:25 栂池自然園からスタート
自然園から
このまっ平部分が栂池自然園。ここから右上の稜線を目指して登る
11:30 約2300mの台地周辺
      ここからドロップインでもよかったけれど、ここまできたら
      稜線まで行きたい!と欲がでる。もうひとふんばりだ~

S白馬岳

12:30 稜線着。上まであがってきてよかった!ここでヘルメットをつけて滑る準備。
13:00 急斜面の金山沢にドロップイ~~ン!
      最初は急でこわくて斜滑降&キックターン・・・

      ↓少し下りた部分からの写真。
       今から右下に向かう沢を滑っていきます。向こうに見えるのは八方尾根。
金山沢と八方尾根

金山沢は初めてだしひとりなので、できたら誰かと一緒に滑りたい、と思っていた。
そこにうまいこと先行の男性4人パーティー発見!
声をかけて一緒に滑ってもらうことに^^;
すっかりパーティーの一員にしてもらい、サブリーダーが私の後ろをフォローしてくれました。
おかげで下部1か所出ていたデブリ地帯も安心して通過。
途中でこんなすばらしい写真もとっていただきました。
私

私2



14:00頃 出合着 4月下旬の大雪渓の大きい雪崩跡がはっきりみえた。

14:20  猿倉着 今年は雪が多かったようで、小屋までスキーで滑れた。
       タクシー待ちの間に記念撮影。 
       一緒に滑ってもらったのは「埼玉県熊谷トレッキング同人」の皆さん。
       とても心強く、安心して楽しく滑ることができました。
ひとりで白馬まで来たこと、そして単独で金山沢に来たことをすごい!と言われ、さらにはスキーの腕前もほめてもらって、ちょっぴりうれしかった^^。
猿倉

  なんと、栂池駐車場においている車まで戻るとか。いっしょや~。
  ということで、5人乗りのタクシーに一緒に乗せてもらったのでした。
  タクシー代5000円を覚悟していたのが、ひとり1000円!
  おまけにリーダーがジュースを買ってくれました^^;

14:55   猿倉をタクシーで出発
15:25   栂池駐車場着 
        お世話になった皆さんとはここでお別れ。
        ほんとにありがとうございました!
        またどこかの山に一緒に行けたらいいなぁ~。

GPS金山沢



      
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

ゆかぽんー4649

Author:ゆかぽんー4649

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

カテゴリ

ブログランキングぽちっと!

FC2Blog Ranking

twitter yukapon4649

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カウンター

読書メーター

ゆかぽん4649さんの読書メーター ゆかぽん4649の最近読んだ本

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。